Tokyo Metropolitan Kasai Technical High School

学校長挨拶

東京都立葛西工業高等学校長
福田 健昌

 

本校は、昭和37年に中堅技術者を育成する教育機関として、江戸川の地に開設し、平成24年度に創立50周年を迎えました。

『真理を愛し、勤労をたっとび、責任を重んずる』を校訓とし、
「ものづくり」と「知・徳・体」の教育を受けた一万五百余名の
卒業生を世に送り出し、 各産業界で活躍するなど歴史と
伝統を育んできた工業高校です。

 

充実した施設・設備のもと、機械・電子・建築を専門とするものづくり教育と社会に有益な資格の取得を目指すとともに、クラブにも全員加入し活動するなど文武両道の教育を目指す学校でもあります。 全国工業高等学校長協会が授与するジュニアーマイスター顕彰では、多くの生徒が活躍しゴールド・シルバーそして特別表彰を受賞しています。

高度に情報化し複雑化した産業界では、これからの若い技術者は、専門知識や技術・技能の習得だけでなく、豊かな創造性とともに困難に立ち向かい解決する人間力が必要となります。本校は、全ての教育活動を通じて社会の発展に貢献できる人材の育成を目指し取り組んでいます。皆様方のご理解とご支援をお願いいたします。

PAGETOP
Copyright © 東京都立葛西工業高等学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.